ありとあらゆる業界を見てきた税理士が考える 儲かる副業

私はほぼすべての業界において関与してきた経緯もあって、多くのビジネスモデルに接してきました。

ここ10年以内で、儲かってる副業といえば・・・・・・と考えてみました。

 

毎月数万円の利益を目標にする場合

ネットを使って家にいるだけでも十分出来ます。定番としてはアフェリエイトや広告収入を得るサイト制作などがその最たるものでしょう。ここでのポイントは自分の趣味や好きな分野をテーマにしたサイトに関与することです。人より少し深く掘り下げることができる、ということで利益を得るのですから、興味のない分野で利益を求めるのは厳しいと思います。

 

毎月数十万円~100万円程度の利益を目標にする場合

このラインの金額になってくると、帰宅してちょっとネットを触って稼ごうというのがちょっと難しくなります。そこで、ネット+モノという戦略で儲かっている副業マスターが多いように思います。その最たるものは輸入ビジネスですね。

趣味から拡大した分野の商品を海外等から調達し、ネット経由で販売することで利益を獲得。

最近は物流や決済代行の会社が数多くあるので、仕事をしながらでも外注先をうまく使えば本業以上の利益を見込めます。

 

 

毎月数百万円以上の利益を目標にする場合

ここまでくると少し特殊な能力が必要だと思います。あくまで副業で毎月数百万円と考えると、私の知りうる限りではもっとも多いのがFXです。それもちょっとかじったFXマスターではなく、本気のシステムプログラマーがFXを命がけで追求しているみたいな勢いが必要です。

 

 

いずれにしても、副業は継続が大事です。そのためには、自分の趣味や興味を掘り下げて関連させてキャッシュを生むのがもっとも効率的だと思います。

 

 

 

 

 

名刺

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ